みるみる落ちて自分でも信じられないくらいでした。これも”テトウストレ”のお陰です

  • みるみる落ちて自分でも信じられないくらいでした。これも”テトウストレ”のお陰です はコメントを受け付けていません。

(前略 私の糖尿病の経過と数値を簡単に書きましたけど、これで宜しいでしょうか。参考になれば幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。)

“だるい・のどが渇く” 水分を多無に欲する。
我慢できないのどの渇き! 起きている時、のどが渇いて水を飲む。
知人から「糖尿病じゃないんの?」と言われ、
私「そんなわけないよ! 太ってもいないし!? 父方・母方にも糖尿病の人はいない、多分疲れているんだろう」

そんなこんなで何ヶ月も続き、
平成9年6月検査「血糖値350 / ヘモグロビン9.6 / 尿糠+4」
の結果に、まさか、うそ!?、これからどうなるんだ、どうしよう…。
本を読んだり情報を集めたりしたが、糖尿は治らないとのこと。

「酒も飲めない、美味い物も腹いっぱい食べられない」このときはさすがに落ち込みました。

何とか血糖値を下げなければ!!
まず、栄養指導により食事制限。1日1500カロリー、1食当たり500カロリー。
通勤は1日10000歩を目標に歩きました。アルコールも約2ヶ月やめました。
しかし、「血糖値280 / ヘモグロビン9.0 / 尿糖+3」
「まだまだ、もっと下げなければ”合併症”のおそれも出てくる」
薬を使わず下げることは出来ないものか?

そんなとき、知人より”テトウストレ”をいただき、9月より開始。毎日、300ccのお湯に”テトウストレ”をカップ2/3入れ沸騰させ、冷めるまで30〜60分おき、寝る前にいっきに飲み干す。

これを毎日飲み続け、

[9月末] 血糖値170 / ヘモグロビン7.1 / 尿糖+1
[10月中旬] 血糖値165 / ヘモグロビン6.6 / 尿糖+1

と、みるみる落ちて自分でも信じられないくらいでした。これも”テトウストレ”のお陰です。

この間、食事は1500カロリーを出来るだけ守るようにしています。最近は胃も小さくなり食べても満腹感はありますが、満足感がないため食べ物にたいするストレスがたまるため、土・日は食べたい物を気にせず食べるようにしています。

さて、問題のアルコール。これは危機感がある間は飲まなかったのですが、気のゆるみで今はほろ酔いになるまで飲んでいます。そして朝テステープで”尿”をチェックしても”尿糖”出ていません。

[11月中旬] 血糖値128 / ヘモグロビン6.6 / 尿糖+1

の結果です。これも”テトウストレ”を煎じて毎日飲んでいるため、血糖値が上がらないものと信じて
います。

これからも”テトウストレ”を飲み続け糖尿病を完治させ、近い将来また以前のように美味い物を食べ、美味い酒が飲めるよう頑張りたいと思います。

平成9年12月4日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner5555

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お客様の喜びの声

テトウストレ公式通販サイト


転載は固くお断りします

※本サイトの基本原稿は、西洋医学・予防医学・自然医学に基づき独自に執筆したものです。転載は固くお断りします

ページ上部へ戻る