糖尿病 薬の頼り過ぎに注意

  • 糖尿病 薬の頼り過ぎに注意 はコメントを受け付けていません。

私はテトウストレで糖尿病を克服した経験から、かつての私のように糖尿病で苦しむ人たちに、ぜひ本当のことを知ってほしいと思います。

厚生労働省の定義では「糖尿病は治らない」とされていますが、私のような血糖値500mg/gLもあった人間でも、元通りの健康を取り戻した例もあることを知ってください。

そこで、今日のテーマは「薬の頼り過ぎに注意」です。

7月22日の東京新聞に掲載された記事で、

「大阪市の繁華街で六月末、乗用車が暴走して通行人三人が重軽傷を負った事故。運転していた男性(65)は糖尿病で、事故当時は低血糖で意識がもうろうとしており、自動車運転処罰法違反(危険運転致傷)の疑いで逮捕された。薬の効き過ぎによる低血糖の疑いがあるという。」というもの。

低血糖の多くは薬で起こります。低血糖を起こすと、認知症や死亡のリスクが高まるそうです。

専門家は「食事療法の原点に立ち返るべきだ」と指摘しているようです。

私の場合も、薬を飲んでいても血糖値が上がってしまい、安定するのは難しかった記憶があり、薬に頼りすぎない方が賢明な気がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner5555

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お客様の喜びの声

テトウストレ公式通販サイト


転載は固くお断りします

※本サイトの基本原稿は、西洋医学・予防医学・自然医学に基づき独自に執筆したものです。転載は固くお断りします

ページ上部へ戻る