医師が首をかしげるように飲用から1週間〜10日位で結果が・・

  • 医師が首をかしげるように飲用から1週間〜10日位で結果が・・ はコメントを受け付けていません。

前略

私のテトウストレ体験ですが、2月10日より試飲を開始し、その時は入院2回目であり、朝食前にインスリン12単位に1600Kcalというのが医師の指示でした。

私は平成7年10月初旬より胃腸のガスのために大変苦しみ夜も安定剤とハルシオンの併用で寝るということを繰りかえして日中も下痢と便秘が交互に訪れ、胃腸科を数軒回ったのち、糖尿病の合併症であり、自律神経障害による消化不良によるガスの発生と水分代謝異常、体温調節機能異常という診断で事態の重要性に気付いたのは今年の1月中旬でした。

1月22日退院し自宅療養に入りましたが、病状の改善は見られず、発汗と悪寒をくりかえし、ガスによる横隔膜の圧迫のため、肺呼吸に強い苦痛を感じ心身ともに疲れ果てという頃にテトウストレを○○さんを通じ紹介されました。

祈るような気持ちで飲み始めました。しかし、血糖値は降下し、低血糖を心配したりもしました。

主治医にテトウストレの話をしても信用せず、せせら笑いで進行をおくらせることは出来ても現状より改善することは絶対にあり得ないという一点張りで、腎症(クレアチニン1.4、尿酸8.4)もあり腸内ガスも治らないと言われました。

私は、治らないのなら入院は無駄と判断し、自宅で徹底した食生活の改善と糖尿に良いと言われる健康食品を食べ始めました。勿論テトウストレを主とした内容です。

その結果、血糖値の安定とインスリンの12〜8単位への減少という、医師が首をかしげるように飲用から1週間〜10日位で結果が出るようです。

このごろは腸内ガスによる呼吸困難もなく、ずい分らくになっています。まだインスリン注射をしないと高く(250位)になりますが、入院時400、16単位という数字からすると約50%の改善が見られました。インスリン注射なしの日もあります。

インスリンのタイプはNで、朝食前に1回打っただけです。あれ以来、腎臓についての医師の注意もなく詳しいデータは判りませんが悪くなってはいないようです。排尿困難も改善され、本日送って頂いた1ケ月分の終わる頃が楽しみです。その結果はまたお知らせ致します。ありがとうございました。

糖尿歴12年、5年前、脳血栓、虚血性血栓のため、1時全盲。血糖値600〜400合併症は増殖型網膜レーザーで左右各1000発、神経症は末梢な自律、腎症有り、59才、母56才でガン死、末弟38才ガン死、母系はすべて糖尿血統。
3月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
banner5555

関連記事

コメントは利用できません。

お客様の声

お客様の喜びの声

テトウストレ公式通販サイト


転載は固くお断りします

※本サイトの基本原稿は、西洋医学・予防医学・自然医学に基づき独自に執筆したものです。転載は固くお断りします

ページ上部へ戻る